日常生活から貯金を増やすコツ

2018-03-19

お世話になります。中西です。

さて、いきなりですが、無駄遣いをしているつもりはないのに、なかなか増えない貯金にため息をつくことはありませんか? 

  

 多くの人が気付いていない、無駄遣いのひとつに交際費があります。

 

※交際費といっても、冠婚葬祭やお歳暮の出費は必要です。しかし定期的な飲み会などの会食費は、本当に必要か見直したほうがいいかもしれません

 

 まずは、過去3ヶ月間にどんな目的の会食に行ったのか、参加したらどんなメリットがあったのかをノートにまとめましょう。

例えば人脈作りや知識を得る勉強のための会食なら必要と言えますが、ストレス解消が目的の会食は、あまり生産的とは言えないので、頻度を減らすのもいいでしょう。

 

 次に見直すべきなのは、水道光熱費です。

 

「電力自由化により、安いプランにしたり電力会社を切り替えることで、毎月の電気料金が割安になる場合があります。

 電力会社へ問い合わせたり、インターネット上で見積もりを出して比較し、自分に合ったプランを検討してみましょう」(横山さん)

 

 また、節水タイプのシャワーヘッドに変更するだけで、ガス代、水道代を合わせて月額3000円ほど節約できたというご家庭もあるそうです。

小さなことですが、無駄を防ぐために見直してみましょう。

 

 最後に、食事に関する無駄を減らすために、毎日の食事内容を把握してみてください。

 

ノートに記録するのが面倒に感じる方は、携帯電話で食事の写真を撮っておくだけで構いません。

 週に一度見返すようにすると、食事量が多い、お酒を飲みすぎた、外食が多いなど、食事の無駄が明確になります。

 そういった無駄を少しずつ減らすようにするとお金の節約ができる上、健康的な食生活を送ることにも繋がります

 

無駄を見つけて、改善するだけで貯まりやすくなるお金。無理なく上手に貯金額を増やしていきましょう。

ファイナンシャルプランナーとは?

スタッフ紹介

お客様の声

お問合せ&お申込み

社長ときめきインタビュー

相互リンク

facebook

教育資金プラン

無料家計診断

登録用QRコード

ISMS認証