FP住宅ローン相談

住宅ローンシミュレーション

住宅ローン

収入や毎月の返済希望額から借入可能額を算出いたします。

ローンを組むに当たっての試算をいたします。

ボーナスや、返済額の大小をを比較して、様々なプランの比較を致します!

シミュレーション例

お借入3000万円 35年返済 元利均等払 ボーナス支払いなし

当初5年間 金利1.0%       6年目以降    3.0%

返済利息は総額いくらになると思いますか?

なんと・・・・・・・・

約1500万円にもなります。 (支払総額4504万3073円)

ローンの組み方によって、余計な金利を抑えることもできます。

様々な支払い方法をシミュレーションしてみましょう。

住宅ローン借換相談

借り替えメリット = 残りの借り入れ金額 × 金利差 × 残りの借り入れ期間 ÷ 2
と大雑把な計算はすることができます。

住宅ローン

色々な手数料などもあるので、ご自身でしっかりと検討してみましょう。

しかし、金利の差といっても固定であったり変動であったり、またリフォームなども含めて借換の検討をすることもあったりします。

住宅ローンの保険

住宅ローン

しかし気をつけなければならないのは・・・・、住宅ローンを組む前に、「賃貸住宅」や持ち家に住んでいて、かつ生命保険に加入していた方の場合。金融機関の「住宅ローン」を利用した場合、一般的に『団体信用生命保険』もあわせて加入しています。
そして「万一」の時には、ローンの残高はこの『団体信用生命保険』から銀行に支払われますので、以後のローン返済はなく、ご遺族は住居の心配から解放されるのです!!

ご加入の生命保険は、ご主人に万一のことがあった場合の『以後の住宅費用』を考えた設計になっている可能性があります。
住宅購入の際はローンのことだけでなくしっかり保険のことも考えていきましょう。

※ご参考 フラット35最新金利はコチラ

また住宅購入を考えはじめた方も当社のサービスは心強い味方になります!

お問合せ&申込

ファイナンシャルプランナーとは?

スタッフ紹介

お客様の声

お問合せ&お申込み

社長ときめきインタビュー

相互リンク

facebook

教育資金プラン

無料家計診断

登録用QRコード

ISMS認証