「積立投資のすすめその15」今回のセミナー

2019-06-03

こんにちは

誕生日月を迎えた濱尾です!

今回はさん太クラブ(山陽新聞事業社主催)さんでのセミナー後記です。

「これからの資産形成の方法」~はじめよう!つみたて投資~

と題して話して来ました。

 

まずは貯蓄する仕組みを作りましょう!

 

資産形成の方法は3つ

1:収入 UP

2:支出 Down

3:運用 お金に働かせる

ということをまず話しました。

 

金融機関の選択において「KPI」という指標を各金融機関が公表しているので、

HPなどで検索して確認してみましょう。

どれくらいのお客様が運用で収益が上がっているのか

損失が出ているのか、その割合が出ています。

 

皆さんの取引している金融機関のKPIはどうでしょうか?

一度確認してみるといいと思います。ビックリしたりして!

 

次に資産形成・運用にリスクは付き物

ただし、リスク軽減の方法があるので

是非実施したいですね!

 

それは、長期・積立・分散投資です。

 

長期:時間をかけて、複利運用の出来る商品で!

積立:毎月とか継続的に(上がっても下がっても一喜一憂せず)積み立てる

ドルコスト平均法の採用

分散投資:運用する資産の分散を図る事が重要

株と債券といった値動きの違うものの組み合わせが大切

国・地域の分散

買う・投資する時期を分散する

運用の通貨の分散

と言ったことが重要です。

 

このことを実施すれば資産形成が必然的に出来るようになります。

 

人生100年時代と言われます、

これからの人生どれだけお金がいるかは誰にも分かりませんが

 

計画を立てて長期的に考えて、資産形成、積み立てをしていくことが

ゆとりある生活、ライフプランを送れるかに大きく左右されると思います。

 

こんな話をして来ました!

皆様真剣に聞いていただきました。

無料相談の申込もいただきました!

 

私も56歳になりました!

あと10年で年金が支給されるようになりますが

まだまだしっかり準備していかないといけないと思っています。

皆さん準備できていますか!

私も、確定拠出年金、NISA、変額保険、ドル積立、

別途積立を活用した運用等々あれやこれやと実施中です!

 

ブログを読んでいただいた皆様で

ライププランの作成、資産形成について相談してみたい方は

いつでもお気軽にメールや電話などで相談申込してくださいね!

 

それでは、良い6月をお過ごしください!

 

by:濱尾

 

ファイナンシャルプランナーとは?

スタッフ紹介

お客様の声

お問合せ&お申込み

社長ときめきインタビュー

facebook

教育資金プラン

無料家計診断

友だち追加

ISMS認証