「積立投資のすすめ」その8 セミナー開催

2018-07-30

こんにちは

猛暑が続き夏バテ気味の濱尾です。

7/22(日)資産形成セミナー~貯蓄から投資へ~

ということで、セミナーでお話しさせて頂きました。

[その時の風景]

運用相談でよくお聞きする話として

資産形成に興味はあるものの、

何からどうしたらいいかよく分からない。

営業の人に言われるままに投資してみたが

うまくいっていない。

 

ネットで調べても、

結局のところ商品選定で踏み切れない。

 

などなど、そう言ったお言葉に答えようと

「誰か教えて~」にお答えするセミナーとして開催しました。

 

1部で「マイナス金利時代に考える資産形成の方法」と題して

濱尾が話しました。

 

現在の日本の家計金融資産の現状と、

世界の資産運用を取り巻く現状の比較

マイナス金利の状況を考えると

資産運用が必要であること。

 

ただ、資産運用と聞くと=リスクと考えるが

リスク抑制には長期・積立・分散投資という方法がある

という話をしました。

 

参加者の方からの声として、

これからの時代には定期預金だけでなく、

運用も必要だと納得した。

リスク抑制の方法があると説明を聞き、

初心者の者でも分かりやすかった。

投資信託や積立投資を検討してみようと思う等

概ね好評をいただけました。

 

2部では証券会社の方に

現在の運用における背景を考えた、

投資信託の選び方、選定基準

 

3部では運用会社の方に

どうやって具体的に組み入れ銘柄を選定するのか、

運用方針、売買のタイミングなど

 

岡山ではなかなか聞けない話をしていただき、

質問も出て、参加者の皆さんの

運用、資産形成に関する関心度合いが

やはり高いと感じた次第です。

 

また、機会をみて

資産形成セミナーを企画してみたいと思います、

その時には皆さん、ご参加お待ちしています!!

 

by:濱尾

 

 

ファイナンシャルプランナーとは?

スタッフ紹介

お客様の声

お問合せ&お申込み

相互リンク

facebook

教育資金プラン

無料家計診断

登録用QRコード

ISMS認証