「積立投資のすすめ その24」 貯蓄の仕組作り!

2020-06-08

こんにちは濱尾です。

暑くなって来ましたね。

今年の夏は猛暑予報のようで少し心配ですね。

 

そろそろ夏のボーナスが話題になる時期ですが

今年はコロナの影響が心配されるようですね。

 

新入社員にとっても最初のボーナスという人もいるでしょうね。

 

そういう時期ですので、貯蓄を始めてみようという人もいると思います。

折角なのでこれを機会に「貯蓄の仕組」を作ってみるといいですね!

 

方法論はいくつかあると思いますので、

少し話してみたいと思います。

 

まずは昔からある

1:会社内での制度で「社内預金や財形貯蓄」

利率は0%代と決して高くないですが、

貯める仕組み、貯蓄を始めるという方にはお勧めですね。

 

2:将来の住宅取得の為の「財形住宅」

老後資金の為の「財形年金」といった制度もありますね。

こちらも利率は高くないですが、

利息に対して非課税のメリットがありますね!

 

ここ最近では

3:NISA・つみたてNISA・iDeCoといった制度が注目されてますね。

 

NISAは元本年間120万円まで5年間非課税運用

 

つみたてNISAは元本年間40万円まで20年間非課税運用

 

iDeCoは会社員であれば会社の企業年金制度によって違いますが

月12,000円、20,000円、23,000円までのいずれかです。

3つの税制メリット

・掛金全額所得控除

・運用益非課税

・受取時の年金控除・退職所得控除

があります。

 

NISAやiDeCoは自分自身で運用商品を選んで運用しないといけないので

少しハードルが高いかもしれません。

 

しかしながら、マイナス金利の今の時代

元本保証の商品だけでは将来の資産形成が難しいと思いますので、

 

いかにこういった商品を上手く使って

資産のバランスを考えながら

「貯蓄の仕組」を作っていくか!

が重要になってくると思います。

 

あなたも頑張って「貯蓄の仕組」作りをしてみてください!

 

資産形成の勉強をしてみたい方に向けて

岡山ファイナンシャルプランナーズでは

こんな講座をやっています!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「資産形成基礎講座」

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/assetformation-okayama-fp

 

 

興味のある方は是非!!!

 

By:濱尾

 

 

 

 

ファイナンシャルプランナーとは?

スタッフ紹介

お客様の声

セミナー・イベント申込み

お問合せ

社長ときめきインタビュー

facebook

教育資金プラン

無料家計診断

友だち追加

ISMS認証