「積立投資のすすめその20 迎春!」

2020-01-05

皆様明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

正月は帰省してきた子供達とゆっくりと過ごした濱尾です!

【年末お参りした:元乃隅稲成神社】

 

さて2020年はいよいよ東京オリンピックの年ですね。

どんな大会になるか今からとてもワクワクドキドキします。

 

今年の見通し、話題について触れてみたいと思います。

 

新聞などの今年の景気・経済・相場見通しをみていると。

 

・7月オリンピック・9月パラリンピックまでは良い!

・11月の米国の大統領選挙までは良い!

と言った見方が多いようです。

 

子年の相場格言は「繁栄」!

どんな相場・景気となる事か?

株式マーケットは12月が一番高いと言った見方が

多いようですが、どうなることでしょうか?

 

気になる点をいくつかあげてみると、

米中貿易摩擦、英国EU離脱、米国大統領選挙がどのように世界の経済

マーケットに影響してくるか?です。

 

昨年の消費税UPから政策導入されているキャシュレス決済による

5%ポイント還元事業が6月で終了しますが、

その後のキャッシュレス化の定着・利用率の動向は気になります。

 

今年は「5G」が進行していくことでしょう、

5Gにより我々の生活はどのように変わっていくのでしょうか?

またデジタル化進展に伴う個人情報保護法改正の改定があります。

 

米国のGAFAに対抗した中国のBATの影響力はどうなるのでしょう。

 

さらに、昨年「老後2000万円不足問題」が話題となりましたが、

人生100年時代に向けた各種制度改正がどうなるか注目していきたいと思います。

 

確定拠出年金制度・(iDeCo)、NISAの改訂がどうなるのかは

つみたて投資においてとても注目したい点です。

 

さあ、いずれにしても子年・2020年がスタートしました!

皆様にとりましても良い年でありますことを祈念しております!

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

*追伸:新春特別イベントセミナーです!

奮ってのご参加お待ちしております。

詳しくはこちら!!

 

 

By:濱尾

ファイナンシャルプランナーとは?

スタッフ紹介

お客様の声

セミナー・イベント申込み

お問合せ

社長ときめきインタビュー

facebook

教育資金プラン

無料家計診断

友だち追加

ISMS認証